勇者コレクター攻略日記

元々はプロのプログラマがレビューする転職情報。今は勇者コレクターの攻略がメイン

消費者庁が電力の原価の計算をやり直し、東電の年収を3割削減するよう指示

   

これには東電もどうしようもないでしょうね。
実質国有化されてしまっていますから。
消費者庁が電力の原価の計算をやり直しと、
東電の年収を3割削減するよう指示するそうです。

しかもこれ「少なくとも3割」だそうです。

消費者庁、東電の年収3割削減求める

東京電力の家庭向け電気料金値上げを
検証する消費者庁のチームは17日、
原発関連費用を東電が計上した値上げの原価から
除外するよう求める意見書案を議論した。

世間の批判が強い人件費は
正社員の年収の少なくとも30%削減を求めた。

まとまれば松原仁消費者行政担当相に提出する。
有識者による検証作業は17日で終わり、
消費者相と認可権を持つ枝野幸男経済産業相が本格協議に入る。
値上げ幅は東電が申請した
平均10・28%から8%台に圧縮される見通し

それでも値上げは止められないんですね。
増税に電気料金の値上げ。
これでますます格差社会が固定化されるでしょうね。

世の中は、お金持ちが望む方にしか動かない。
それが真実です。

 - 未分類 , , ,