勇者コレクター攻略日記

元々はプロのプログラマがレビューする転職情報。今は勇者コレクターの攻略がメイン

東芝のスマートコミュニティーセンターが川崎ラゾーナの隣に

   

東芝が川崎に移転する
という話もありましたが、
どうやらスマートコミュニティーセンターという
独立した位置づけの施設を建設するらしいです。

東芝、川崎市にスマートコミュニティセンター

これによれば、収容人数は最大約7000人。
社会インフラ部門や
クラウドソリューション部門など
スマートコミュニティ事業に関連する部門を集約するとのこと。

BEMS(ビルディング・エネルギー・マネジメント・システム)
という最先端のシステムが搭載されるらしく、
恐らく一階部分で行われるであろう、展示が楽しみです。

東芝、スマートシティー事業強化 要員7000人規模を川崎に集約

2013年10月に川崎市内に新設する拠点
「スマートコミュニティセンター」に集約すると発表した。

拠点立ち上げに伴う投資額は20億〜30億円。

東芝は今後、スマートシティー事業を収益の柱に育成する方針で、
15年度には関連事業の売上高を11年度に比べ
2.2倍の9000億円に引き上げる計画だ。

秋ごろの開業、ということですね。
テレビの国内生産撤退が報じられたばかりですが、
こうやって収益の柱を
きちんとシフトしてくれると
安心感があります。

 - 未分類 , ,