勇者コレクター攻略日記

元々はプロのプログラマがレビューする転職情報。今は勇者コレクターの攻略がメイン

ブラック企業、光通信にスポットを当てた記事がサイゾーに載るらしい、懐かしいな

   

光通信・・・懐かしいですね。
現役の社員に聞いた話では
未だに社内では陰湿ないじめがあるそうですが。

なつかしのブラック企業
光通信で今も働く社員たち

今のITの若い子は知らないかもしれないですが
光通信と言えばだれでも知っているブラック企業でした

2000年に入ると、世間の目は一転。
厳しいノルマを背景とした
架空販売などの不正が、
次々と明らかになったからだ。

株価はピーク時の100分の1にまで急落。
この年の株主総会は大荒れになる。

投資家たちが社長をつるし上げたが、
本人からは謝罪の言葉は全くなし。

翌年は625億円という
巨額の特別損失を計上して、最終赤字に転落した。

その後、厳しいリストラも進めるなど、
茨の道を歩んだ光通信。
まるで「ブラック企業の代名詞」
のような存在だった。

キャリコネに
寄せられた口コミでさぐっていこう。

と途中まで読んで、
あれ、キャリコネってサービスの
ステマ記事かこれ?と思った。

まあ時代遅れの社歌をうたわせたり、
社員をゴミクズのように扱ったり
今も社風は変わってないようですね。
サイゾー買おうかな。

 - 未分類 ,